iPhone,iPadユーザさま、当サイトはFLASHを利用しています。AppStore>検索>Puffine Web Browserをご利用いただくことで、ご覧いただけます。

お知らせ

 

「島のジャム屋 物語」(瀬戸内の島とお寺とジャム) 発売!

ついに完成しました! ジャム屋誕生秘話から過疎高齢の進む島でお寺の家で生まれ育った妻と電力会社社員の夫。農業も知らず、食品加工も知らず、営業もしたことがない・・・そんな二人が起こす悲喜こもごもの出会い、行動、そして人の輪。これを読むと当店のジャムがちょっとおいしくなると思います。 

ジャムづくりのこだわり

ジャム屋図書館

今が旬のコンフィチュール・ジャム・マーマレード

● マーマレード「極み」

■ゆずマーマレード ■完熟かぼす蜂蜜マーマレード ■大島みかんと柚子のマーマレード ■りんごレモンマーマレードなどなど

柑橘産地の島だからできる、品種選定、栽培方法の改良、さらに同じ品種でも果実ごとの微妙な味の変化に合わせた果実の下処理・煮込み・マリアージュの変化。私たちジャム屋のこだわりが織りなすマーマレード。年間60種類を超えるマーマレード当店最大の人気シリーズです!
(写真はゆずマーマレード)

●  冬の朝は『焼きジャム』でほっくりと

■東和金時バニラジャム ■東和金時ラムジャム ■東和金時とフジりんごのジャムなど

いつものトーストとジャム、どのように食べていますか?
普通ジャムは焼いたトーストに塗るもの。しかしトーストに塗ってから焼いた方がおいしくなるジャムが「焼きジャム」です。ジャムごと焼いたほうが「ほっくり」・「トロリ」といった一味違った触感が楽しめるジャムたちです。雑誌・テレビで取り上げられた「はっさくショコラマーマレード」もその一つ。
(写真は東和金時バニラジャムです)

特集

 ジャム屋の農業部通信♪


「イチゴ2016」


みなさんこんにちは、農業部の渡邉です。

今日はイチゴの作業を行いました。

ジャムズガーデンのイチゴは、今年は6月末で終了し、すぐに次のイチゴを植える為の準備にとりかかります。

 まず始めに苺の葉を切り、株を引きぬく作業を行いました。

 ビフォー↓↓↓

 

 アフター↓↓↓

 

 育てていた作物がなくなると、少し寂しく感じてしまいますね。

 次に定植の作業を行いました。

 イチゴは通常、ランナーと呼ばれるツルのようなものを伸ばし、そこから株を増やします。

 ですが、今回定植するイチゴは『よつぼし』という特殊な品種で、種から出来る今までとはまったく異なったイチゴになります。

 味は酸味と甘みのバランスが良く、中まで赤いのでジャムにした時に艶のある赤色にしあがります。

 この種から栽培する苺のおかげで、とても簡単に、そして楽にイチゴの栽培が出来るようになる・・・はずです。

 植え付け後の写真↓↓↓

 

 

 普通のイチゴよりもかなり短い時間で定植をすることが出来ました。

苗が小さいので、今後の管理は気を使いながらよく見ていきたいと思います

 

今年も美味しい苺をしっかりと作りたいと思います。

 

以上、農業日部の渡邉からでした!!

過去の日記はこちら  


http://www.jams-garden.com/modules/html/index.php/category0003.html


 

カフェ特集

地域と共に・・・ということで

島のお餅屋さん、豆腐屋さんとコラボ商品開発しています

(店舗カフェスペースでお召し上がりいただけますよ!!)

川田餅さんとのコラボ・・・ジャム大福

生田豆富店さんとのコラボ・・・ジャム豆腐プリン



 


8月の月次ネット販売は19日からです!
(ネットでは月に1度の販売となっております)
 
ギフトセットの販売は常時おこなっております
数量の多い場合は画面右上の「お問合せ」
ボタンからご連絡ください

現在販売中のギフトはこちら 

 

田舎が最先端!

共に未来を創れる幹部スタッフ募集

しています

店主夫婦あいさつ

瀬戸内の島で四季折々の旬の果実を使い、全て手作りでこの島でしかできないこだわりのジャム作りをしています。手作りジャムの新しい世界を私たちと旅してみませんか!

 

 

私たちの想いが詰まったテレビ番組がご覧いただけます!!

「フェイス  続 里山資本主義 ―過疎の島こそ21世紀のフロンティア―」
(リンク先ページの関連動画「過疎の島こそ21世紀のフロンティア」の回をご覧ください)

 

  

    書籍:里山資本主義も販売中!

 

「美味しい田舎のつくりかた」販売中!

園内マップ

周防大島とは

 私たちがジャム作りのために選んだ島は瀬戸内海国定公園の西の端にあります。温暖で晴れの日が多い気候のため、様々な果実、特に柑橘栽培が盛んな島です。

 

 

周防大島の元気プロジェクト

高齢化率日本一といわれたこの島で、われわれが地域のためにできること。やるべきこと。島の若者たちと新しい取り組みを始めています。

「島くらす」のフェイスブックページは→こちら

 

ジャム屋日記

夏のジャム屋日記
[日記] 島は夏真っ盛り。お盆が過ぎても暑い日が続き、島の一番にぎやかな季節は連日慌ただしく過ぎていきます。そんなお客さまの一番多いこの季節が旬の果実といえば、、、ジャム屋でも栽培しているブルーベリー!ジャムの王様。今年は7月10日ごろからすでに熟しはじめ、お盆過ぎのこの時期はそろそろピークを過ぎたような状況です。 夏休みシーズンはジャム屋の前庭の摘み取りブルーベリーガーデンもオープンし、お子様連... 2016-08-19

初夏のジャム屋日記
[日記] 瀬戸内も時は梅雨。雨が降ると人間は太古からの遺伝子で憂鬱になりやすい生き物なんでしょうか、、、洗濯物が乾かない、汗だくになる、傘の心配など余計なことが増える、、、、あまり気分も晴れないのは・・・あたりまえでしょう。しかし、植物たちはこの時期に一斉に大きく成長します。農園を雨の中見て歩くととても愛おしい季節に思えても来ます。下の写真はジャム屋の芝生の庭をお散歩中のお客さま。海が目の前なので雨の多い季... 2016-06-24

皐月のジャム屋日記
[日記] 島のこの時季の太陽はすべてを優しく照らし出し、なんとも清々しい気持ちにしてくれます。空と海の青さと草木の緑に春の小さな花々がとても映える季節になりました。下の写真は当店の庭のトレリスに咲くモッコウバラ。 もう一つこの時季おすすめの当店のお花スポット、それが下の写真。店先に流木を使ったベンチを設置しているのですが、その周辺がヒルザキツキミソウの絨毯のようになっています。ちょっと恥ずかしいかもし... 2016-05-27



瀬戸内ジャムズガーデン (Facebookモバイル)



top
瀬戸内ジャムズガーデン(瀬戸内Jam's Garden)
〒742-2804 山口県大島郡周防大島町日前331-8

このサイトはリンクフリーです。
ご自由に左にあるバナーをご使用ください。

©Copyright 2012 Jam's Garden All Rights Reserved. Supporting by Crouton Co., Ltd.